このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

ETLツール

SAP Data Services

セントラル・データウェアハウスを実現するデータ統合基盤

SAP® Data Services とは?

閉じる

「SAP® Data Services」は、SAP社が提供する情報活用基盤にシームレスに連携するデータ統合基盤です。

日々刻一刻と変化するビジネスにおいて、BI( ビジネスインテリジェンス)を活用し、正確な意思決定を実践するにはデータのクオリティが最重要ポイントです。SAP® Data Servicesは、既存情報資産のより効率的な、短期間での有効活用を実現します。

SAP BusinessObjects DataServices

SAP® Data Services のシステム構成

閉じる

ETL(Extract Transform Load)

SAP® Data Servicesは、ETLツールです。ETLとは、①Extract(データ抽出)、②Transform(データ編集)、③Load(データロード)の3つの処理で構成されています。

システム構成

SAP® Data Services の特長

閉じる

Extract(データ抽出)

SAP® Data Servicesでは、1.Application Interface、2.Technology Interface、3.Database Interface、4.File Interfaceの4つのInterfaceで構成されています。

特に1.Application Interfaceでは、SAPアプリケーションとの豊富なインタフェースを取り揃えてます。

ショート動画でデモがご覧になれます!

動画サムネイル

Application Interface

SAP ERPをはじめとするSAP アプリケーション専用のインタフェース。
デモ動画では、SAP ERPから品目テキスト(MAKT)を抽出し、SAP HANA(DB)にロードする過程をご覧ください。
※動画をご覧になるにはフォームでの登録が必要です。

動画サムネイル

Technology Interface

SalesforceをはじめとするWEBサービスのデータを抽出するインタフェース。
デモ動画では、SalesforceからOpportunityという商談データをを抽出し、SAP HANA(DB)にロードする過程をご覧ください。
※動画をご覧になるにはフォームでの登録が必要です。

動画サムネイル

Database Interface

お客様のもつシステムで使われているDatabaseからデータを抽出するインタフェース。
デモ動画では、SAP HANA(DB)から請求書のヘッダ、明細データを結合した状態で、抽出しSQL AnywhereというRDBMSにデータをロードする過程をご覧ください。

動画サムネイル

File Interface

CSVファイルや、Excelファイルからデータ抽出するインタフェース。
デモ動画では、デスクトップにあるCSVファイルを取り込む固定で列の定義を行いつつ、SAP HANAへのデータをロードする過程をご覧ください。

Transform(データ編集)

SAP® Data Servicesでは、取り込んだ異種システムのデータを豊富なトランスフォームで編集し、統合します。

いったん、ロードしたデータを更に読み込み、按分、配賦、相殺等の業務処理を行うこともできます。

Transform(データ編集)

Load(データロード)

SAP® Data Servicesでは、最後に統合したデータをデータウェアハウスにロードします。

Load(データロード)

関連ソリューション

SAP及びその他のSAPの製品やサービス、並びにそれらの個々のロゴは、ドイツ及びその他の国におけるSAP SE(又は SAPの関連会社)の商標若しくは登録商標です。

お問い合わせ

資料請求・デモンストレーション等、お気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

  • 03-5418-2437

受付時間 9時~17時30分
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く

Get ADOBE READER

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。