このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

アドホック、多次元分析ソリューション

SAP BusinessObjects Web Intelligence

WEBブラウザ上で様々なレポーティング/分析を実現する
BIプラットフォーム

お知らせ

SAP® BusinessObjects™ Web Intelligence とは?

閉じる

WEBブラウザ上で様々なレポーティング、分析を実現するBI(Business Intelliegce)プラットフォーム。

特長

閉じる

Web Intelligenceは、レポートを作る際に、販売、在庫、生産といった異なるデータベース・OLAPからのデータを組み合わせて1つのレポート上に表示させるマルチクエリーレポートが可能です。
マルチクエリーレポートは通常、トップ画面に表示させ、個々のアラートモニタリングを行い、問題の早期発見を行います。

機能

閉じる

「SAP BusinessObjects Web Intelligence」の機能は、以下の通りです。

機能1. ドリルダウン、ダイス・スライス分析

Web Intelligenceは、様々な角度から情報分析する為に要約情報から詳細分析するドリルダウンや、分析観点の切替から問題発見をするスライス&ダイス分析機能を有しています。

ドリルダウン、ダイス・スライス分析のイメージ

機能2. アドホック分析

Web Intelligenceは、自由に情報分析できるよう、ユーザーが自由且つ簡単にレポート作成できるアドホック分析機能を有しています。また抽出条件設定やグラフ&チャート展開も可能です。

アドホック分析のイメージ

関連ソリューション

SAP、SAP NetWeaver、Duet、PartnerEdge、ByDesign、SAP BusinessObjects Explorer、StreamWork、SAP HANA、および本文書に記載されたその他のSAP製品、サービス、ならびにそれぞれのロゴは、ドイツおよびその他の国々における SAP SEの商標または登録商標です。

お問い合わせ

資料請求・デモンストレーション等、お気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

  • 03-5418-2437

受付時間 9時~17時30分
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く