サステナビリティ基本方針

最終更新日:2021年12月15日

サステナビリティ基本方針

当社は、「先進的な情報サービス企業として、豊かな社会の形成に貢献し、顧客・株主をはじめ関係する方々の信頼に応え、新しい価値の創造に努め、絶えざる成長をめざします」との企業理念に基づき、お客様の生産性を高め、温室効果ガスの排出量削減や省資源化に役立つソリューションを提供するとともに、コンプライアンス・ガバナンス・多様性の実現などのCSR活動に取り組むことを通じて、持続可能な社会の実現と、企業価値の継続的向上を目指します。特に、ESGの観点では以下の取組みを推進しています。

環境(Environment)については、自社から排出されるCO2量などの現状を踏まえ、地球環境保全に自ら取り組む方針としています。また、親会社のJFEスチールにおけるカーボンニュートラルの取り組みへの参画や、一般のお客様のDXやペーパレス化を支援するソリューションの提供などにより、地球環境保全に貢献しています。

社会(Social)については、社員が健康で、性別・年齢・国籍に関わらず能力に応じて活躍できる環境を作り、また、管理職における多様性の確保を積極的に推進するなど、Diversity, Equity & Inclusionの実現に取り組んでいます。

ガバナンスの強化(Governance)については、より公正で透明性の高いコーポレートガバナンスを目指した体制の構築や、高品質なITサービスを安定して提供することを目的としたプロジェクト管理体制の強化を進めています。

関連リンク:

担当役員からのメッセージ

大木社長

先進的な情報サービス企業として
ステークホルダーの信頼にこたえ
持続可能な成長を実現してまいります。

当社は、JFEグループの一員としてJFEグループ理念を企業活動の規範とするとともに、当社企業理念を実践していくことで、社会に信頼される企業であり続けたいと考えております。

持続可能な社会の成長にむけたESG(「環境(Environment)」「社会(Society)」「企業統治(Governance)」)の観点では、公正で透明性の高いコーポレートガバナンス体制のもと、豊かな社会の形成に貢献するとともに、絶えざる成長を目指し、お客様、取引先、株主・投資家の皆様、従業員、地域・社会の皆様など、あらゆるステークホルダーの満足度を高めてまいります。
このコーポレートガバナンスの礎となるのが、コンプライアンスです。当社はコンプライアンスを経営の最重要課題の一つとして位置付け、すべての従業員がコンプライアンスの精神を理解し、実践していくための諸施策に取り組んでおります。

また、情報サービス企業において、特に重要な財産である「人」(=従業員)に対しては、各種の働き方改革施策やダイバーシティの推進などを通じて、従業員が心身ともに健康で、いきいきと働くことができる職場の実現を目指しております。これらの活動が、新しい価値創造、ひいては、企業の成長に繋がっていくものと考えております。

企業理念の実現にゴールはありません。当社はこれからも、ESGへの取り組みを通じて、持続的な成長と企業価値の向上、持続可能な社会の発展に貢献してまいります。

取締役 常務執行役員
中村 元

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

会社案内

[PDF 8p/1.7MB]

ダウンロード