このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

デジタルトランスフォーメーション(DX)

SIDEROS DXソリューション

Microsoftテクノロジーを活用してDXの推進を支援

お知らせ

デジタルトランスフォーメーション(DX)が求められる背景

閉じる

様々な業界で、新しいデジタル技術を活用して、これまでにないビジネスモデルや新しい顧客体験(User eXperience)を展開する企業が増えてきています。

ますます競争が激しくなっていく中で、従来通りのビジネスモデルやUXだけでは、これまで通りの事業を継続することは難しくなってきており、デジタル技術を活用して、組織やビジネスモデル、業務の進め方を変革を図るデジタルトランスフォーメーション(DX)が必要となっています。

DXを推進する上での課題

閉じる

DXの取組にあたってはPoC(Proof of Concept:概念検証)を実施する企業が多いと思いますが、必ずしもDXの取組を軌道に乗せることができていないと感じます。

当社は、お客様のご意見や経済産業省が作成したレポートなどから、下記3点の課題があると考えています。

DXで目指す姿が不明瞭

  • DX化の推進対象が不明瞭
  • 推進方法が不明瞭

DXの推進を維持できる環境が未整備

  • 既存システムへの影響調査などでのタイムロス
  • 専門的な知識がないと、システムの開発や改修が困難

既存システムの老朽化

  • 維持、運用の人的リソースの負担
  • データの分散、データ粒度の不統一

DX推進の課題に対する当社の考え方

閉じる

当社は、上記の課題を解決するために、以下の考え方でアプローチし、お客様のDX推進を支援しようと考えています。

事例・ユースケースを通じてDXで目指す姿を例示

  • DX化の推進対象を提示
  • 推進時の留意点を提示

アジャイル開発をトライできるクラウド環境でDXを推進

  • アジャイル開発で、素早くPDCAを回すための環境
  • ユーザでも軽微な修正を行える環境

パッケージを中心とした基幹領域のモダナイゼーション

  • 汎用的なパッケージを活用して維持・運用負荷を軽減
  • データの一元管理、粒度の統一

当社が提供するDXソリューション

閉じる

当社は、上記の考え方に基づき、Microsoft社の製品やサービスをベースとしたソリューションを提供し、お客様のDX推進を支援します。

SoE(System of Engagement:つながりのシステム)

人との関係性を強化するためのシステム。

Microsoft Power Platform

Azure Bot Service×QnA Maker

Azure Cognitive Search

SoI(System of Insight:気づきのシステム)

データの分析を通じて、新たな洞察や知見を獲得するためのシステム。

Azure Machine Learning

SoR(System of Record:記録のシステム)

主にビジネストランザクションの記録に関わるシステム。

Microsoft Dynamics 365 for Finance and Operations

SIDEROSソリューション

Microsoft社の製品・サービスを基盤とした理由

閉じる

Microsoft社は、「M365」に代表されるオフィスソリューション、「Dynamics365」に代表される業務ソリューション、「Azure」に代表されるクラウドプラットフォームを提供しています。

JFEシステムズは、これらのMicrosoft社の製品・サービスを組合せたソリューションを提供することで、お客様のDX推進を支援できると考えております。

また、M365、特にTeamsやPowerAutometionなどのオフィスソリューションをユーザ側の共通インターフェースとすることで、PC環境からだけでなくモバイル環境からも、同一レベルの業務遂行が可能となりますので、お客様のリモートワークや働き方改革を実現します。

長年にわたって、日本マイクロソフトのパートナーとなっているJFEシステムズが、マイクロソフトのクラウドサービスを活用して、お客様のDX推進を支援します!

日本マイクロソフトのパートナーロゴ
女性画像

お問い合わせ

資料請求・デモンストレーション等、お気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

  • 03-5418-2426

受付時間 9時~17時30分
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く