このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

目標管理システム

J-Forpe(ジェイフォープ) 目標管理

従業員毎の目標管理をWeb上に実現。
ワークフローに従った業務運用より、
目標管理制度の正しい運用徹底をサポート。

J-Forpe® 目標管理システム とは?

閉じる

「J-Forpe 目標管理システム」は、 従来、紙と人手に頼っていた従業員の目標管理業務をWeb上にて行うシステムです。
目標設定~実績評価にわたる一連の流れを電子化し、集配や進捗管理業務等の人事部門/評定者双方の負荷を軽減します。
目標設定や実績評価を単なるイベントに終わらせず、期間を通じて昇格・昇進・賞与を実現するためのベースになるとともに、人材戦略分析として情報の収集・分析が容易かつスピーディーに行うことが可能です。

このような課題はございませんか?

閉じる

「J-Forpe 目標管理システム」は、このような課題にお応えします。

  1. 期限どおりに提出・承認されているのか、人事部門でタイムリーに把握ができない。
  2. 面談が実施されているのか実施部署任せでわからない。
  3. 過去の目標設定内容を照会したいが、どこにあるのかわからない。
  4. 評価情報は「機微な情報」であるため、個人PCで管理させたくない。
  5. 評価点の集計作業に非常に労力がかかる。
  6. 人材戦略分析に活用したいが、情報収集・分析に膨大な手間がかかる。

矢印

J-Forpe目標管理システムにお任せください!

  • 人事部門/評定者でリアルタイムに進捗状況を照会できるので、タイムリーなフォローが可能となり、正しい目標管理制度の運用をサポートします。
  • 見たい情報が簡単かつスピーディーに照会できるので、作業効率がアップし本来業務へ集中できるようになります。
  • サーバでのデータ一元管理により、個人PCでの保存が不要となります。
  • 自動計算・自動集計により、人事部門/評定者双方の負荷が軽減されます。
  • 自由で柔軟な情報収集が即時に出来るため、さまざまな角度からの分析が可能となります。

特長

閉じる

「J-Forpe 目標管理システム」の特長は、以下の通りです。

特長1 被評価者による目標設定~実績評価の入力が可能

  • 人事属性情報に従った、被評価者毎の動的な目標管理シート制御
  • 入力・照会を簡易にさせるカテゴリ管理制御

特長2 リアルタイムで進捗状況照会に対応

  • 各被評定者毎の面談実施状況、進捗状況の「見える化」制御
  • 簡易検索機能制御

特長3 独立した評定系列管理により、所属異動の評定系列変更にも柔軟に対応

  • 評定系列のExcel入出力機能
  • 評定系列コピー/個別変更/一括変更機能

特長4 自由で柔軟な情報収集及び分析に対応

  • 汎用検索機能

特長5 固定帳票出力による評価分析に対応(オプション機能)

  • 職種、等級等に応じた格付分布 等

機能

閉じる

「J-Forpe 目標管理システム」の機能は、以下の通りです。

基本機能

ログイン製御

パスワード3世代管理により、有効期間判定によるログインを制御します。

人事情報取込

人事システムから目標管理システムに必要な情報を受信します。

評定系列管理

被評価者と各評定者の紐付けを行います。
(1)評定系列コピー
(2)評定系列ファイルExcel入出力
(3)評定系列編集

手引書ダウンロード管理

被評価者の目標設定入力に際して必要となる手引書等の資料をシステムよりダウンロードします。

目標設定入力/照会
実績評定入力/照会

各評定者による目標設定承認/差戻を行います。
(1)個人毎の目標設定/評価シートの判別機能
(2)一次評定者とのやり取り機能
(3)目標再設定による前回目標内容のダウンロード機能
(4)目標設定/評価シートの出力機能
(5)承認依頼メール送信機能

目標設定承認/照会
評定者実績評定入力/照会

各評定者による目標設定承認/差戻を行います。
(1)目標設定状況確認
(2)差戻し機能
(3)目標再設定による前回目標内容のダウンロード機能
(4)目標設定/評価シートの出力機能
(5)差戻しメール送信機能
(6)承認依頼メール送信機能

目標管理シートの出力

本人、各評定者、管理者、人事による目標設定内容、評価内容の帳票出力を行います。出力帳票はExcelにて出力します。

目標設定/実績評定の進捗管理

目標設定状況/実績評定状況の進捗状況の照会を行います。

汎用検索

目標管理システムで管理している情報をもとに、エンドユーザが自由に検索条件を指定する事により、必要情報の照会を行います。

人事システム連携

評価情報を人事システム(考課システム)へ送信します。連携情報は各被評価者ごとの最終評価情報となります。

パスワード変更

システムログイン時必要な個人パスワードを変更管理します。
(1)パスワード3世代管理
(2)登録有効パスワードのチェック
(3)パスワードの初期化
(4)お知らせ画面でのパスワードの有効期限切れ通知

マスタメンテナンス

目標管理システムのマスタ情報を登録編集します。
(1)人事システム連携の人事マスタデータ
(2)目標管理システムの管理マスタデータ

システム保守

目標管理システム業務運用に絡むデータを登録します。
(1)目標管理シートの作成
(2)目標管理マスタの初期化

操作説明

評価者の評価結果をシステムに取り込みます。

オプション機能

評価分析

各評定者の評価結果に基き、評定者毎、部署毎、事業所毎等の評価分析を行います。
また、固定帳票による抽出結果出力も可能です。

管理外評価情報読込

評価者の評価結果をシステムに取り込みます。

画面イメージ

目標設定入力画面

目標設定入力画面

実績評価入力画面

実績評価入力画面

設定者画面(被評価者申請状況確認)

稼動環境

閉じる

「J-Forpe 目標管理システム」の稼働環境は、以下の通りです。

稼働環境図
サーバ動作環境
OS Windows Server 2016 / 2012 R2 / 2008 R2
データベース Oracle Database 12c / 11g
Webアプリケーションサーバ Oracle WebLogic Server 12c / 11g
IBM WebSphere Application Server V9.0 / V8.5.x
Java Webアプリケーションサーバに搭載
クライアント動作環境
OS Windows 10 / 8.1 / 7
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 11
ソフトウェア Excel 2016 / 2013 / 2010、Office365

特集

閉じる

すでに目標管理制度を導入している企業は少なくありません。
ですがその目的は、昇格昇給の査定のために偏りすぎてはいないでしょうか?

関連ソリューション

※「J-Forpe」は、JFEシステムズ株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

資料請求・デモンストレーション等、お気軽にご相談下さい。

お電話でのお問い合わせ

  • 東日本 : 03-5418-2362
  • 西日本 : 078-232-5365

受付時間 9時~17時30分
※土曜・日曜・祝日、当社指定の休業日を除く

Get ADOBE READER

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。