2021年

ニュースリリース

JFEシステムズ株式会社

JFEシステムズ、電子証跡システム「DataDelivery®クラウド」を販売開始
電子取引データ保存を強力にサポート

JFEシステムズ株式会社(東証二部 4832、本社:東京都港区、代表取締役社長 大木 哲夫、以下、当社)は、電子帳簿保存法に対応した電子証跡システム「DataDelivery®(データデリバリー)」のクラウドサービス「DataDelivery®クラウド」を、2021年11月に販売開始しました。

2022年1月に施行される改正電子帳簿保存法により、電子取引書類の紙保管が認められなくなることから、各企業で、法改正の要件を満たした電子取引データ保存対応が急務となっています。 当社は、クラウドの特性を活かし、電子取引データを早く、簡単に、安全に保存したいというお客様のニーズにお応えし、DataDelivery®クラウドの提供を開始しました。

「DataDelivery<sup>®</sup>クラウド」ご利用イメージ
「DataDelivery®クラウド」ご利用イメージ

【電子証跡システム「DataDelivery®」製品URL】

https://www.jfe-systems.com/products/datadelivery/datadelivery.html

「DataDelivery®」は、当社が開発・販売する電子帳票システム「FiBridge®Ⅱ」の技術を継承し、データの長期保存と高速かつ柔軟なデータ検索を実現します。電子帳簿保存法の「帳簿」、「書類」、「スキャナ保存」、「電子取引」のすべての区分に対応したトータルソリューションです。


当社は、今後も、電子帳簿保存法対応範囲及びデータ保存範囲の拡張にあわせ、DataDelivery®クラウドのサービス内容を順次拡大し、お客様の更なる内部統制強化、ペーパーレス化、業務効率向上をサポートします。

【JFEシステムズ株式会社について】 https://www.jfe-systems.com/

鉄鋼業界におけるシステム構築・運用で培った企画・構想力と技術力を活かし、多彩なITサービスをお客様に提供しています。製造業をはじめ、金融・流通などさまざまな分野のお客様に向け、システムインテグレーション、アウトソーシング、パッケージ提供などの事業を展開しています。

  • 「FiBridge®」、「DataDelivery®」は、JFEシステムズ株式会社の登録商標です。

以上

◆ プレスリリース・取材に関するお問い合わせ

◆ 製品・サービスに関するお問い合わせ

過去のニュース・プレスリリース

各発表内容は発表時のものです。最新情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

GET Adobe Acrobat Reader

PDF形式のデータをご覧いただくには、アドビシステムズ社のAcrobat Reader(無料配布)が必要です。導入されていない方は左のアイコンをクリックして、Adobe Systemsのホームページからダウンロードしてください。なお、ダウンロード及びインストールに関するお問い合わせは、アドビシステムズまでお願いいたします。

お問い合わせ

資料請求・お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォーム

お問い合わせ

会社案内

[PDF 8p/1.1MB]

ダウンロード