このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

IBM i(AS/400)環境で実現する働き方改革の促進!
帳票の電子化&業務効率化ソリューション事例を徹底解説 【名古屋】

キーワード
  • 電子帳票
  • 働き方改革
  • 業務改革
  • セミナー
  • 申込受付中
  • 無料

2019年4月1日に改正労働基準法が施行され、企業は今まで以上に業務効率の向上に努める必要性が出てまいりました。そこで本セミナーでは、IBM i環境の特長である安定性・継続性を最大限に引きだす帳票の生成・配信・保管ソリューションと、IBM i上の開発/運用サイクルをIBM i環境のみで実現するソリューションを事例と共にご紹介します。
加えて、IBM専任講師によるIBM Powerの最新情報の講演もございますので、情報資産の活用、運用効率化に是非本セミナーを活用ください。

お申し込みはこちらから

株式会社アイエステクノポートのセミナーお申込みフォームに移動します

開催概要

セミナー名称 IBM i(AS/400)環境で実現する働き方改革の促進!
帳票の電子化&業務効率化ソリューション事例を徹底解説 【名古屋】
開催日時 2019年6月5日(水) 14:30~17:30(受付開始14:00)
対象者 IBM i 搭載PowerSystems(AS/400, System i)ユーザー様、パートナー様
※同業の方のお申し込みはお断りする場合がございます。 あらかじめご了承下さい。
会場 日本アイ・ビー・エム株式会社 名古屋事業所
愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-1 JPタワー名古屋 28階 JR名古屋駅 徒歩1分
名古屋市営地下鉄東山線・桜通線名古屋駅 徒歩1分
参加費 無料(事前登録制)
定員 40名
主催 株式会社アイエステクノポート、コクヨ株式会社、JFEシステムズ株式会社
共催 日本アイ・ビー・エム株式会社

セミナープログラム

14:30~15:10

IBM Power Systems(IBM i)最新情報

IBM iアーキテクチャー、それはオールインワンビジネスサーバーです。時代の変遷に呼応し新しいテクノロジーを統合環境として提供し続けています。
当セッションではIBM i の最新IT動向(AI、ハイブリッドクラウド、アプリのコンテナ化、モダナイゼーションなど)への対応についてご説明致します。

講師:日本アイ・ビー・エム株式会社
Power Systemsテクニカルセールス 佐々木 幹雄 様

15:10~15:50

【つくる】IBM i (AS/400)の帳票基盤ソリューションによる業務効率化事例と、
     長年に渡って蓄積されたRPG資産の整理およびJ-SOXに対応した
     開発/運用環境の整備事例のご紹介

【事例 1】エバラ物流様 UT/400による業務効率の向上

【事例 2】スターゼンITソリューションズ様 J-SOXに対応した開発/運用環境整備

株式会社アイエステクノポート

15:50~16:00

休憩

16:00~16:40

【ためる】帳票の長期管理・業務効率化に向けた最適ソリューションと事例のご紹介

【事例 1】ポーラ化成工業様
     UT400/FileVolanteを採用し、自由度の高い利用環境を提供

【事例 2】王子エンジニアリング様 帳票基盤の再構築でPDF、FAX、電子管理を実現

各社で導入が進んでいるRPAと取引先から受領する帳票をOCRし、自動処理する業務モデルについてもご説明いたします。

JFEシステムズ株式会社

16:40~17:20

【おくる】帳票の電子配信・導入事例から見える、業務の効率化の具体的手法のご紹介

【事例 1】日本サニパック様 納品書・出荷案内のランニングコスト40%削減

【事例 2】丸千千代田水産様 経理部門の本来業務とは。

仕入先1,700社への郵送業務を電子化し取引先にも喜ばれる仕組みづくり

コクヨ株式会社

17:20~17:30

製品連携デモンストレーション

株式会社アイエステクノポート、コクヨ株式会社、JFEシステムズ株式会社

17:30~

質疑応答・クロージング ※終了後、個別のご相談にも対応いたします。

※ プログラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

セミナーに関するお問い合わせ

お問い合わせ先

JFEシステムズ株式会社
プロダクト事業部 営業部
TEL:03-5418-2377

お問い合わせフォームへ

お申し込み

定員に達した場合はその時点でお申し込み締め切りとさせていただきます。

お申し込みはこちらから

株式会社アイエステクノポートのセミナーお申込みフォームに移動します