このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

今知っておくべき。製造業の企業様がSaaS型ERPを導入する際に、注意すべきポイントと攻略方法

キーワード
  • ERP
  • Dynamics 365
  • セミナー
  • 開催終了
  • 無料

グローバル生産の最適化や、生産効率化など、製造の現場には様々な課題が存在します。
一方で、ビジネスも顧客も、猛烈なスピードで進化を続けています。スピードをともなって課題を解決し、市場に変革をもたらすには、短期間で実現できるクラウドベースのERPシステムが必要だと確信しています。
本セミナーでは、競争優位性を高めるためのSaaS型ERPの導入について解説いたします。

開催概要

セミナー名称 今知っておくべき。製造業の企業様がSaaS型ERPを導入する際に、注意すべきポイントと攻略方法
開催日時 2019年1月17日(木) 13:00~15:00(12:45開場)
会場 日本マイクロソフト本社セミナールームA
〒108-0075 東京都港区港南2-16-3 品川グランドセントラルタワー JR 品川駅 港南口よりスカイウェイにて直結 徒歩3分
京浜急行 品川駅より 徒歩6分
参加費 無料(事前登録制)
対象者 ERP導入を検討されているプロセス製造業のお客様
※同業者様のお申し込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございます。
定員 30名
共催 日本マイクロソフト株式会社、JFEシステムズ株式会社

セミナープログラム

13:00~13:10

ご挨拶:JFEシステムズの取組みについて

JFEシステムズ株式会社

13:10~13:40

マイクロソフトのクラウド&ビジネスアプリケーション戦略

日本マイクロソフト株式会社

デジタルトランスフォーメーションの実現は各企業における喫緊の課題となり、クラウドやデータの重要性がこれまで以上に高まっています。一方、CRMやERPといったビジネスアプリケーションの世界でもクラウド化は一般的なものとなり、コストやスピード面での優位性が市場から認められています。
このセッションでは、データを中心に据えたマイクロソフトのクラウド戦略と、そのマイクロソフト クラウドに完全に統合されたDynamics 365ビジネスアプリケーションの世界をご紹介します。

13:40~14:00

導入時のポイント①~SaaS化における利便性と注意点

JFEシステムズ株式会社

従来のオンプレミス型ERPとSaaS型ERPでは何か違うのか?
豊富なDynamics 365製品とのシームレスな連携に加えて、それぞれの長所と短所を整理することで見えてくる、SaaS型利用における利便性と導入(移行)時の注意点など、「サーバーの設置場所が変わる」以外の重要なポイントについてご紹介します。

14:00~15:00

導入時のポイント②~短期導入の成功モデル(製造&会計&原価)

JFEシステムズ株式会社

アドオンを大量に作成する導入モデルは膨大な時間と費用を必要とします。
SaaS型ERPでは、他製品との連携、最新テクノロジーの自動反映など多くのメリットがある一方で、システムを独自仕様に変更することがますます難しくなっています。
この問題を解決し長所を最大限に引き出すためのソリューションとして、各種パラメータの設定や必要となる標準帳票、機能を提供するテンプレートや、ERPでは標準提供していない機能を外部機能として提供するオプションの導入方法など、パッケージの利便性を損なわずに業務効率も向上させるためのポイントをご紹介します。

  1. SIDEROS概要
  2. SIDEROS MI TEMPLATE(製造業向け)
  3. SIDEROS FI TEMPLATE(会計)
  4. SIDEROS CC OPTION(原価管理)

※ プログラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

セミナーに関するお問い合わせ

お問い合わせ先

JFEシステムズ株式会社
ソリューション事業部 営業部
TEL:03-5418-2436

お問い合わせフォームへ