第1回【品質保証業務】なんとかしたいセミナー【福岡】

キーワード
  • 食品業向け 商品統合データベース
  • 食品業向け 統合データマネージメント
  • セミナー
  • 開催終了
  • 無料

    ご好評のうちに終了しました。ありがとうございました。

    品質保証業務を支える現場の課題を何とか解決したい!!!

      ■原料規格書の収集を何とかしたい!
      ■一括表示ラベルの作成を何とかしたい!
      ○商品カルテの作成を何とかしたい!
      ○原料原産地表示制度への対応・・・どうすればいいの!?

    開催概要

    セミナー名称 第1回【品質保証業務】なんとかしたいセミナー【福岡】
    開催日時 2017年11月29日(水) 13:30~16:30(受付開始13:10)
    対象者 品質情報管理システムの必要性を感じている食品製造業のお客様
    ※同業者様のお申し込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございます。
    会場 JR博多シティ会議室(10階 I+J会議室)
    JR博多駅直結 アミュプラザ博多10F
    福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多駅直結(阪急百貨店側(博多口)エレベーターでお越しください)
    参加費 無料(事前登録制)
    主催 JFEシステムズ株式会社
    共催 株式会社FSアシスト

    セミナープログラム

    13:30~13:40 ご挨拶:JFEシステムズの取組みについて
    13:40~14:30

    【セッション1】
    原料規格書が、なかなか集まらないなあ・・・!

    ⇒最新の原料規格書を3ヶ月で収集・・・えぇっ! ホントにできるの?!

    • 原料規格書フォーマットが、食品メーカーによってバラバラなのを統一
    • サプライヤに負担がかからない仕組み【メルクリウス・ネット】・・・サプライヤの費用負担はゼロ
    • 【メルク・ネット】のサプライヤ・原料メーカーの参加者は4300社を突破
    14:30~15:10

    【セッション2】
    『食品表示ラベル』を作るのって大変だよ・・・

    しかも、『表示ミス』は致命的‼

    • 最新の原料情報を積み上げるので、アレルゲンの漏れや原産地の間違いなし
    • 栄養成分計算は、個々の原材料すべてを網羅して積み上げ計算。
    • 現場担当者のストレスは格段に緩和されます。
    15:10~15:20 休憩
    15:20~16:00

    【セッション3】
    『商品カルテの作成』が得意先ごとにバラバラで、残業、残業・・・!!

    ⇒100種類もある商品カルテの作成だって、カンタン、カンタン!!

    • 得意先ごとに違う商品カルテには、いろんなパターンがあります。
    • 得意先指定のパターンに、商品カルテのデータを連動!!
    • 得意先指定のエクセルフォーマットだって、個別入力の必要はありません。
    16:00~16:30

    【セッション4】
    原料原産地表示制度、どう対応すればよい?

    ⇒MerQuriusはもう対応済だって??? はやっ!

    • そもそも今回の法改正、表示作成者として気をつけるべきところは?
    • 他の会社はいつどう対応するか知りたいんだけど。
    • MerQuriusを使った場合、原料原産地表示対応としてどこまでのことができるの?

    ※ プログラム内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

    セミナーに関するお問い合わせ

    お問い合わせ先

    JFEシステムズ株式会社
    食品システム事業部 営業部
    TEL:03-5637-2180

    お問い合わせフォームへ