このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

2020年 ニュース・プレスリリース

各 位

JFEシステムズ株式会社

JFEシステムズ、食品統合データマネージメント・ソリューション「MerQurius®」の
エントリーモデル「MerQurius® Entry Edition」を2020年5月から販売開始

JFEシステムズ株式会社(東証二部 4832、本社:東京都港区、代表取締役社長:西崎 宏、以下 当社)は、自社開発の食品業界向け食品統合データマネージメント・ソリューション 「MerQurius®(メルクリウス)」のエントリーモデル「MerQurius® Entry Edition」を、2020年5月20日より販売開始しました。

食の安心・安全にかかわる法令・制度の改正が相次ぐ中、原料規格書収集・管理、商品情報管理の効率化や表示作成業務の技能継承は食品メーカー共通の課題です。さらに昨今の「健康志向」の高まりに伴い、食品品質に対する社会的な高い関心を受け、品質情報管理業務をサポートする商品情報管理システムを導入する食品メーカーが増えています。
当社はこのようなニーズに対応し、食品メーカーと原料サプライヤー間の原料規格書の収集サービス「MerQurius Net® 原料規格書サービス」や、食品メーカーの原料・商品・商品カルテを統合管理する「MerQurius®」、食品法規に則った配合計算・表示作成などの情報管理を支援する「Quebel®」を提供し、相互に連動させることで、食品メーカーの品質情報管理業務をサポートしてきました。

さらにこの度、当社はこれらの製品群に加え、小規模ユーザ向けのエントリーモデルとして「MerQurius® Entry Edition」の提供を開始しました。本製品の特徴は2つあります。
1つ目は、エントリーモデルでありながら、品質情報管理業務全体をサポートする機能を有するオールインワンパッケージであることです。「MerQurius Net® 原料規格書サービス」の原料規格書収集機能から、配合、表示情報管理、商品情報管理、得意先へのカルテ情報管理までを網羅しています。
2つ目は、従来「Quebel®」のみで提供していた、食品法規に則った自動表示案作成機能を搭載したことです。また価格面も、最小構成:483万円(税抜)からと導入しやすい価格帯でご提供します。

当社は、今後も食品メーカーの商品情報管理基盤と原料規格書収集業務の共通化を通し、「食の安心・安全」に貢献してまいります。

【導入目的・メリット】

(1) 正確・迅速な原料規格書の収集

(2) 原材料表示の自動作成、商品開発の作業効率化(配合・原価・栄養成分計算 等)

(3) 原料・配合・商品規格情報の一元管理

(4) 得意先向け商品カルテ作成の効率化

【MerQurius® Entry Editionについて】

https://www.merqurius.jp/mqee_template.html

【システム構成イメージ】

KPIMart 機能概念図

MerQurius® Entry Editionシステム構成イメージ

【MerQurius® Entry Edition標準価格(税抜)】

MerQurius® Entry Edition 5ユーザ : 4,830,000円~

【MerQurius Net® 原料規格書サービスについて】

食品メーカー約200社、その食品メーカーに原料を納入するサプライヤーの登録社数が5,500社を超える、原料規格書の収集サービスです。

【MerQurius®について】

製菓・冷凍食品・調味料などの大手食品メーカーを中心に300社以上の実績を持つ商品情報管理システムです。

  • 「MerQurius®」「MerQurius Net®」「Quebel®」は、JFEシステムズ株式会社の登録商標です。

プレスリリース・取材に関するお問い合わせ

JFEシステムズ株式会社 総務部 広報グループ
  〒105-0023 東京都港区芝浦一丁目2番3号 シーバンスS館(受付18階)
  TEL:03-5418-2406
  プレスリリース・取材に関するお問い合わせフォーム (別タブが開きます)

製品に関するお問い合わせ先

JFEシステムズ株式会社 食品システム事業部 営業部
  TEL:03-5418-2375
  製品に関するお問い合わせフォーム (別タブが開きます)

以上