このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

2018年 ニュース・プレスリリース

各 位

JFEシステムズ株式会社

スミセイ情報システム、JFEシステムズ、自社製品連携による
JIIMA電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証を取得
~認証モデル名称「皆伝!+DataDelivery® Ver1.0」~

スミセイ情報システム株式会社(本社:大阪市淀川区、代表取締役社長:下村 弘之 以下、スミセイ情報システム)とJFEシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:西崎 宏 以下、JFEシステムズ)は、スミセイ情報システムが製造・販売する「皆伝!ワークフロー」とJFEシステムズが製造・販売するデータ保存配信ソリューション「DataDelivery®(データデリバリ)」をシステム連携させた「皆伝!+DataDelivery® Ver1.0」で、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(以下、JIIMA)の電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証(以下、JIIMA認証)を取得いたしました。

JIIMA認証とは、JIIMAが電子帳簿保存法による国税関係書類のスキャナ保存対応ソフトウェアの機能仕様をチェックし、法的要件を満足したものを認証する制度です。認証ソフトウェアを導入する企業は、要件を個々にチェックする必要がなく、安心して導入することができます。

JIIMA 平成28年改正法令基準 電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証

認証ロゴは公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

■「皆伝!+DataDelivery® Ver1.0」の3つの特長

  • 1.スキャナ画像の登録から保存まで一貫したシステムを提供
  • 2.適正事務処理要件に忠実なワークフローの構築
  • 3.電子帳簿保存法スキャナ保存要件への厳密な対応
「皆伝!+DataDelivery<sup>®</sup> Ver1.0」 イメージ図

「皆伝!+DataDelivery® Ver1.0」 イメージ図

スミセイ情報システムおよびJFEシステムズは、今後「皆伝!+DataDelivery® Ver1.0」の特長を最大限に活かし、請求書や領収書等の証憑の電子帳簿保存法スキャナ保存申請をご検討中のお客様への提案を強化してまいります。

■ 参考(無料セミナー)

経費旅費証憑のペーパレス化にはこれが効く!
JIIMA認証取得「皆伝!+DataDelivery® Ver1.0」ご紹介セミナー

開催日 2018年3月16日(金)  会場:JFEシステムズ本社(東京)

スミセイ情報システムのセミナーページのURL

http://www.slcs.co.jp/archives/2018/03/316.html

JFEシステムズのセミナーページのURL

https://www.jfe-systems.com/seminar/s20180316_2.html

■「皆伝!」について

http://www.slcs.co.jp/products/kaiden/

「皆伝!」シリーズは、経費精算、旅費精算、人事・総務申請、勤務管理、マイナンバーをサポートするワークフローシステムです。会計システム、人事・給与システムのフロントシステムとして、内部統制の強化や業務効率化の向上をはかり、お客様の働き方改革に貢献します。

「皆伝!」シリーズは、NTTデータ イントラマート社が提供するシステム共通基盤「intra-mart Accel Platform」を活用し、拡張性に優れたシステム構築を実現します。また、NTTデータ イントラマート社から「intra-mart Accel Kaiden!」としても販売されています。

■「DataDelivery®」について

https://www.jfe-systems.com/products/datadelivery/datadelivery.html

データ保存・配信ソリューション「DataDelivery®」 は、JFEシステムズが2009年にリリースしたデータアーカイブ製品です。同社が開発・販売する市場シェアNo.1の電子帳票システム「FiBridgeⅡ®」の技術を継承し、市販のRDBを使用することなくデータの長期保存と高速かつ柔軟なデータ検索を実現するシステムです。「DataDelivery®」に保存されたデータは一切の修正・変更ができず、また一般財団法人日本データ通信協会が認定する認定タイムスタンプ機能を実装することで、より高度な「存在証明」と「完全性証明」を担保したデータの保存が可能になります。付属する汎用データビューア(クライアントソフト)を活用することにより、電子帳簿保存法の「帳簿」、「書類(データ保存)」、「スキャナ保存」、「電子取引」のすべての検索要件に対応します。

【エンドースメント】

■ 株式会社NTTデータ イントラマート様からのエンドースメント

スミセイ情報システム株式会社様とJFEシステムズ株式会社様の製品連携、および電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証制度の認証取得について、心よりお祝い申し上げます。電子帳簿保存法の改正から帳票類の電子化のニーズが高まる中、お互いの強みを活かしたこのたびのシステム連携によって、よりシームレスな業務プロセスの確立と付加価値、安心なシステム導入をご提供できるものと確信しております。NTTデータ イントラマートは、両社のビジネスパートナーとして、今後もお客様のビジネスに貢献する製品サービスの提供に努めてまいります。

株式会社NTTデータ イントラマート
代表取締役社長 中山 義人

■公益社団法人日本文書情報マネジメント協会様からのエンドースメント

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)は、JFEシステムズ株式会社とスミセイ情報システム株式会社の製品連携による企業の電子帳簿保存法スキャナ保存申請への取り組みを歓迎します。製品の連携により、「電帳法スキャナ保存ソフト法的要件認証」に合格したことをJIIMAホームページで公表いたします。多くの民間企業が、電子帳簿保存法スキャナ保存要件を満たす認証ソフトを用いて、正しく運用し、書類の電子化による効率化を推進されることと期待します。

公益社団法人日本文書情報マネジメント協会
理事長 高橋 通彦

【スミセイ情報システム株式会社について】

http://www.slcs.co.jp/

スミセイ情報システムは、1971年の設立以来、最も得意とする生保・損保・銀行・証券といった金融機関をはじめ、製造・流通・サービス・公共など幅広い業種の全国のお客様にIT投資計画立案、BPR、システムの設計・開発・ネットワーク構築・運用・アウトソーシング・セキュリティ対策までトータルなソリューション/サービスを提供しています。あらゆるビジネスシーンをカバーする機能的かつ高品質なソリューション/サービスを提供、お客様のニーズを的確に把握し、ITを活用したビジネスモデルの構築に貢献しています。

【JFEシステムズ株式会社について】

https://www.jfe-systems.com/

JFEシステムズは、鉄鋼業界におけるシステム構築・運用で培った企画・構想力と技術力を活かし、多彩なサービスをお客様に提供しています。製造業をはじめ、金融、流通、通信などあらゆる分野のお客様に向けて、システムインテグレーション、アウトソーシング、コンサルティング、独自のパッケージ製品の提供など、幅広いビジネスを展開しています。

プレスリリースに関するお問い合わせ

スミセイ情報システム株式会社 営業総務部
  住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-14-1 新宿グリーンタワービル
  電話:03-3348-6715  e-mail:press@slcs.co.jp

JFEシステムズ株式会社 総務部 広報グループ
  住所:〒105-0023 東京都港区芝浦一丁目2番3号 シーバンスS館(受付18階)
  電話:03-5418-2406
  プレスリリースに関するお問い合わせフォーム (別タブが開きます)

製品に関するお問い合わせ先

スミセイ情報システム株式会社 システムソリューション営業部
  電話:03-3348-6715  e-mail:sales@slcs.co.jp

JFEシステムズ株式会社 プロダクト事業部 営業部
  電話:03-5418-2377
  製品に関するお問い合わせフォーム (別タブが開きます)

以上