このページの本文へ移動
当社ウェブサイトではInternet Explorer6は非推奨環境のため、正しく表示されない場合があります。
詳しくは、「アクセシビリティについて」をご確認ください。

2015年 ニュース・プレスリリース

各 位

東京都墨田区太平四丁目1番3号
JFEシステムズ株式会社
代表取締役社長 西崎 宏
(コード番号) 4832 (東証第二部)
(問合わせ先) 総務部長 山本 福己
(電話番号) 03-5637-2100(代表)

当社機構改革、執行役員分担変更、部長人事について

当社は2015年3月25日開催の取締役会において、

  • 機構改革(2015年4月1日付)
  • 執行役員分担変更(2015年4月1日付)
  • 部長人事(2015年4月1日付)

について、下記のとおり決議いたしましたのでお知らせいたします。

1.機構改革 (2015年4月1日付)

(1)営業総括部の名称変更と全社共通部門への編入

一般顧客向けとJFEスチール株式会社(以下、JFEスチール)およびグループ会社向けの営業・マーケティング戦略を統合し、JFEスチールの業務改革の知見やノウハウと一般顧客向けのソリューション導入実績を相互に融通させることにより、提案力の強化と新たな商品・ソリューションへの企画開発につなげるため、営業総括部を営業企画部に名称変更し、全社共通部門に編入する。

(2)ソリューション企画部の全社共通部門への編入

主に一般顧客向けにソリューション戦略の企画調整、新規ソリューション企画と提案、開発支援を担当してきた製造流通ソリューション事業部ソリューション企画部の担当を、JFEスチールおよびグループ会社を含む製造流通業界向けとすることに伴い、製造流通ソリューション事業部から独立させ、全社共通部門に編入する。

(3)ソリューション事業部の新設

ソリューション企画部と連携し、JFEスチールおよびグループ会社を含む製造流通業界向けソリューション事業を担当させる部門として、現・製造流通ソリューション事業部ソリューション営業部と第2開発部を独立させ、ソリューション事業部を新設する。

(4)ERP・BIソリューション事業部の名称変更について

ソリューション企画部の全社共通部門化とソリューション事業部の新設に伴い、ERP・BI事業部に名称を変更する。

(5)製造流通ソリューション事業部の組織変更と名称変更について

本田技研工業株式会社様(以下、本田技研工業)向け開発の事業規模が拡大していることから、顧客対応の迅速化を狙い、本田技研工業向け開発部門を独立させ第1開発部とし、現・第1開発部の他の担当は第2開発部へ編入する。
また、ソリューション企画部の全社共通部門化とソリューション事業部の新設に伴い、製造流通システム事業部に名称を変更する。

(6)金融ソリューション事業部の名称変更について

ソリューション企画部の全社共通部門化とソリューション事業部の新設に伴い、金融システム事業部に名称を変更する。

(7)食品ソリューション事業部の組織改正と名称変更について

企画部において推進してきた食品業界向けITビジネスの企画立案が実行段階に移ることから、業務担当を営業部と製品開発部に移管し、企画部を廃止する。
また、ソリューション企画部の全社共通部門化とソリューション事業部の新設に伴い、食品システム事業部に名称を変更する。

(8)製鉄所システムプロジェクトの新設について

2015年1月にJFEスチールに設立された「製鉄所業務プロセス改革班」と連携し、一体となって活動すべく、部レベルの専門プロジェクトとして製鉄所システムプロジェクトを新設する。

(9)基盤事業部の新設について

これまで基盤事業は、一般顧客向け(現・基盤ソリューション部)とJFEスチールおよびグループ向け(現・東京事業所技術部)の顧客基軸での組織体制であったが、同一機能を持つ組織を融合することにより、事業展開の柔軟性・効率性の向上を図り、さらに両者で培った技術力やノウハウの一層の相互活用を進めることで、全ての顧客に対しより良いサービスの提供を目指すことを目的に基盤事業部を新設し、現・基盤ソリューション部と現・東京事業所技術部を編入する。
基盤事業部は、基盤事業の企画・基盤系アプリケーションを担当する基盤ソリューション部、個別案件における情報システム基盤の構築とクラウドソリューションの基盤構築を担当する基盤エンジニアリング部、基盤システムの運用、およびヘルプデスク等のユーザー対応を担当する基盤サービス部の3部で構成する。

2.執行役員分担変更(2015年4月1日付)

2015年3月6日発表の執行役員分担を下記のとおり変更する。(下線部が変更箇所)

(1) 2015年4月1日付組織改正の反映。
(2) 中村執行役員分担事項の内、経営企画部長の委嘱を解く。
(3) 船尾執行役員分担事項の内、製造流通ソリューション事業部副事業部長および同ソリューション企画部長の委嘱を解き、新たにソリューション企画部の担当、ソリューション事業部長およびソリューション事業部開発部長を委嘱する。

氏 名 変更後 変更前
渡部 尚史 常務執行役員

1.鉄鋼部門(鉄鋼総括部、製鉄所システムプロジェクト、東京事業所、東日本事業所、西日本事業所、中部事業所、鉄鋼関連事業部)の総括を委嘱する。

2.鉄鋼総括部、製鉄所システムプロジェクトの担当を委嘱する。

3.東京事業所長を委嘱する。

常務執行役員

1.鉄鋼部門(鉄鋼総括部、東京事業所、鉄鋼関連事業部、東日本事業所、西日本事業所、中部事業所)の総括を委嘱する。

2.鉄鋼総括部の担当を委嘱する。

3.東京事業所長を委嘱する。

宮原 一昭 常務執行役員

1.外販部門(ERP・BI事業部ソリューション事業部製造流通システム事業部金融システム事業部食品システム事業部、プロダクト事業部、人事給与ソリューション部、コンテンツ技術サービス部、幕張システムプラザ)の総括を委嘱する。

2.営業企画部、人事給与ソリューション部の担当を委嘱する。

3.ERP・BI事業部長を委嘱する。

4.幕張システムプラザの担当を委嘱する。

常務執行役員

1.外販部門(営業総括部、人事給与ソリューション部、基盤ソリューション部、コンテンツ技術サービス部、ERP・BIソリューション事業部製造流通ソリューション事業部金融ソリューション事業部食品ソリューション事業部、プロダクト事業部、幕張システムプラザ)の総括を委嘱する。

2.営業総括部、人事給与ソリューション部の担当を委嘱する。

3.ERP・BIソリューション事業部長をを委嘱する。

4.幕張システムプラザの担当を委嘱する。

佐々木 富雄 常務執行役員

1.製造流通システム事業部長を委嘱する。

2.幕張システムプラザ担当役員補佐を委嘱する。

常務執行役員

1.製造流通ソリューション事業部長を委嘱する。

2.幕張システムプラザ担当役員補佐を委嘱する。

國安 誠 執行役員

1.金融システム事業部長を委嘱する。

執行役員

1.金融ソリューション事業部長を委嘱する。

中村 元 執行役員

1.経理部、経営企画部の担当を委嘱する。

執行役員

1.経理部、経営企画部の担当を委嘱する。

2.経営企画部長を委嘱する。

下田 純 執行役員

1.食品システム事業部長を委嘱する。

執行役員

1.食品ソリューション事業部長を委嘱する。

原田 敬太 執行役員

1.品質管理部、開発企画部、情報システム部、コンテンツ技術サービス部の担当を委嘱する。

2.基盤事業部長を委嘱する。

執行役員

1.品質管理部、開発企画部、情報システム部、基盤ソリューション部、コンテンツ技術サービス部の担当を委嘱する。

船尾 哲也 執行役員

1.ソリューション企画部の担当を委嘱する。

2.ソリューション事業部長を委嘱する。

3.ソリューション事業部開発部長を委嘱する。

執行役員

1.製造流通ソリューション事業部副事業部長を委嘱する。

2.製造流通ソリューション事業部ソリューション企画部長を委嘱する。

3.部長人事 (2015年4月1日付)

氏 名 新 職 現 職
中山 俊夫 経営企画部長 JFEスチールより出向
堀部 寛貴 営業企画部長
兼 ソリューション企画部次長
営業総括部長
兼 製造流通ソリューション事業部 ソリューション企画部 企画グループ長
藤原 敏樹 ソリューション企画部長 製造流通ソリューション事業部 ソリューション営業部長
杉原 明 ソリューション事業部 営業部長 製造流通ソリューション事業部 第2開発部長
瀬尾 良平 製造流通システム事業部 副事業部長
兼 第2開発部長
製造流通ソリューション事業部 第1開発部長
三澤 義博 製造流通システム事業部 第1開発部長 製造流通ソリューション事業部 第1開発部次長
兼 ホンダ第2グループ長
一瀬 彰 食品システム事業部 副事業部長
兼 製品開発部長
食品ソリューション事業部 副事業部長
兼 企画部長
兼 製品開発部長
笹井 一志 鉄鋼総括部長
兼 製鉄所システムプロジェクトリーダー
鉄鋼総括部長
峯岸 克己 基盤事業部 基盤ソリューション部長
兼 企画グループ長
基盤ソリューション部長
木村 晋 基盤事業部 基盤エンジニアリング部長
兼 基盤ソリューション部 企画グループ
東京事業所 技術部長
木下 仁 基盤事業部 基盤サービス部長
兼 基盤ソリューション部 企画グループ
基盤ソリューション部 担当役員付
以上